良寛遺墨 漢詩 『袖裏毬子直千金(しゅうりきゅうしあたいせんきん)』

0001

袖裏毬子直千金

(0001)

良寛遺墨
漢詩
袖裏毬子直千金(しゅうりきゅうしあたいせんきん)

漢詩

袖裏毬子直千金 言好手
無等匹 此中意旨如相問
一二三四五六七
良寛書

袖裏(しゅうり)の毬子直(きゅうしあたい)千金、
謂(おも)う言(われ)好手等匹(とうひつ)無しと。
此中の意旨如(いしも)し相問(あいと)わば、
一二三四五六七(ひふみよいむな)。

解説

てまり良寛の真面目が詠まれた有名な詩で、この詩の書かれた遺墨は多いです。

オリジナルの真筆サイズ

66cm×26cm

A3(額縁セット)
在庫状態 : 在庫有り
¥2,800(税別)
数量